Tag Archive ネイルスタジオA

OM-X DELUXE 5 入荷しました

OM-X Deluxe 5入荷しました!

通販では買えない最高グレードの生酵素カプセル。
ゼラチンカプセルが多いのですが、これは植物性カプセルです。

どの会社の酵素サプリを選ばれても良いのですが、しっかり成分表示をご確認ください。

高いのに原材料の一番目が「油」系だったり、着色に「イカスミ」が使われているのは何とも残念です。。。一番目は「植物発酵エキス」で非加熱であるものを選んでください。

SBの工藤監督、野球選手やJリーガーはじめ多くのアスリートやモデルさんがご愛飲。海外セレブでは未来の英国プリンセスで女優のメーガン・マークルさんも「手放せないもの」とメディアで公言されているサプリです。

腸内環境が悪いと爪にも影響します。
*疲れが取れにくい  *便通が良くない  *寝つきが悪い  *肌の調子がイマイチ、化粧ノリが悪い  *爪の状態がイマイチ  *親指の爪が分厚くなった様な気がする  *風邪などをひきやすくなった
という方、3ヶ月続けてみてください。
1箱14400円(税込)

Tags, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

キヌアは爪の味方

スーパーフードで知られているキヌアは穀物です。 味や匂いにクセはなく、お料理にアレンジしやすいのも嬉しいです。
では、「何が爪に関係あるのか?」です。

キヌアは白米に比べGI値が低いので血糖値が上がりにくい食材です。栄養は血管を通って全身に運ばれます。大雑把に言いますと血糖値が上がりにくいと血管が傷付きにくいので、爪周りの毛細血管にも影響が出にくいと言うことに繋がります。

栄養素としてはどうでしょう。
爪や皮膚、筋肉、骨にはコラーゲンが必要です。
コラーゲンがいいと言ってもただコラーゲンを食べればいいわけではありません。
食べたコラーゲンが胃で分解され、腸で吸収されます。ここから再度コラーゲンに再生成されなければならないのですが、その再生成に必要な「リジン」という必須アミノ酸がキヌアには含まれています。
美肌のためのビタミンB2、B6、Eも白米よりかなり豊富です。
他にも不飽和脂肪酸(リノレン酸、オレイン酸)も含んでいます。

私は面倒臭がりなので、白米3合に対し、大さじ1.5杯くらいのキヌアを混ぜて普通に炊飯します。
プチプチとした食感がたまにある位で味にはほとんど影響がありません。
時々、キヌアの他に黒米や大麦を混ぜて炊くこともあります。見た目にも分からない位の粒です(笑)

でも、もっと大切なのは、良いものを吸収できる「小腸と大腸」であることです。
毎日のお通じが正常であること、お腹を冷やさないことを心がけてください。

色々手間がかかることが嫌いな私は、なるべく「ズボラでながら」ができる方法で、ヘルシーバランスが取れた食生活を目指します(笑)

Tags, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

一流選手にとって爪とは・・・

2017/12/09 アメブロより

大雪と言うだけあって、本格的に雪が降ってきました。きっとこのままいけばクリスマスは雪があるでしょう。 当店も窓辺にツリーを飾りました

今日は新潟でもスポーツで有名な大学にお邪魔し、野球界では知らない人はいないだろうと言うくらい有名な先生とお会いする機会を頂きました。
これも長岡で私の話を真剣に聞いてくださった先生方のお陰です。
大学の先生とのお話の中で「自分の身体を大事に考える選手は、爪も大事にしているよね」と。
そうです、おっしゃる通り。「自己流」なりにも考えてケアされているはず!
そう、既にされています。していないはずがない。
書物などで調べたり、その競技の先人(先生や先輩方)の方法を取り入れてケアされていると思います。
その部分で、少しだけでもアスリートのネイルを勉強している「アスリートの爪のプロ」に委ねて頂ければ嬉しいなぁと。
おしゃれネイルのネイリストではなく、「運動機能の一部として見ている」ネイリストに聞いて頂きたいと思います。
トレーナーさんや選手に関わる諸先生方に正しい情報が伝われば、それ以後は「自己流」の伝承で無くなる、そう思っています。
手の爪に注目されがちですが、足の爪も同じ様に目を向けてもらいたいとも思っています。
もちろん、爪だけきちんとできたからといって、競技レベルは上がりません。食事、トレーニング、実戦経験、排便や休養など全て噛み合ってこそ。 「センス」という感覚的なものも関係しているかもしれません。
外から爪をケアするだけが良い爪を育てるのではありません。身体を作る延長上に「爪の育成」があります。
皮膚ですから、食べたもの吸収したものからできているのです。
しっかりした骨や筋肉を作るのと同じです。 食べる、吸収するはカラダの内側からの働き、負荷をかけて強くするのは外側からの働き。爪も然り。
爪のケアが他のトレーニングやメンテナンスケアの一部に当たり前の様に入り、トータルで選手のパフォーマンスを上げてくれたら最高だなと思えた日でした。
この写真の様な爪を見たら、普通のネイルサロンではジェル又はシルクラップの方法で補修すると思います。
一般の方のお爪ではそれでOK。
{DF6AAD3A-789C-46F7-A822-0BE24F779525}

しかし!

アスリートに対してはそれらは正しくない場合が多いのです。
時と場合によっては応急処置で何かしらの人工物の使用はやむを得ませんが、試合まで時間がたっぷりあるなら対応は異なります。
この先の対処については、ごめんなさい、有料の講習にお越しください(笑)
スポーツに爪の知識を取り入れてみようと思われる先生方、トレーナーさん、選手個人の皆様、お気軽にネイルスタジオA(エース)までお問い合わせください。
050-1278-4638
nailstudio_a@ybb.ne.jp
(携帯メールの方は受信許可設定にしてください)
{CAAB2449-9A2F-4E21-9ACC-E6BB533CDE24}
#ネイルケア #爪トラブル #スポーツ #GROWNCARE#GROWNCAREスーパーパイザー #アスリートネイルトレーナー #新潟県 #長岡市 #トレーニング #野球

Tags, , , , , , , , ,